食育の絵本『かむにんじゃ』

食育の絵本かむにんじゃをもつ菅尾陽子

たのしく学べる食育絵本『かむにんじゃ』

 

ごはんをよく噛むことの大切さを

 

かむにんじゃが、忍法をつかって、わかりやすく教えてくれます。

 

 「ごはんをよく噛むのは、ちょっと面倒だな。。。」と思うけれど

 

この絵本を読んだら、あら不思議!

 

今日から、ごはんをよく噛んで食べたくなる♪

 

いつもより、ちょっと楽しい食卓~

 

明日は、もっと元気になる!

 

私自身、ごはんをよく噛むことで、体調がよくなった経験から、この絵本をつくりました。

 

「よく噛む」ことで、強いからだをつくり、”いま”を、みんなで乗り越えていきたいです。

 

 

読み聞かせは、2歳から、お子さんが自分で読むなら、小学校低学年向きです。

 

巻末には、かむにんじゃの歌の楽譜や、いろいろなお楽しみがつまっています。

 

あなたの思い出の一冊になりますように、

 

こころを込めてつくりました。

 

ぜひ、手にとっていただけたら嬉しいです。

 

 

「かむにんじゃ」が書店に並ぶのは、5月頃の予定です。

 

お近くの書店にないときは、

 

全国の書店から、お取り寄せいただけますので

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

*  *  *

 

 

絵本「かむにんじゃ」のご注文を承ります

 

●絵本かむにんじゃのうた~かむかむメロディー

 ⇒iTunesストアでお買い求めいただけます

 ⇒YouTubeでご視聴いただけます

 

 ごはんをよく噛んで、笑顔が広がりますように♡