出版社 SUGAOのこと

本と飲み物の置かれたテーブル

ようこそ、ホームページに来てくださり有難うございます。

 

SUGAOは「たべること」と「こころ」を大切に、食育の絵本をつくっています。

 

絵本から、こどもたちは体験を、大人は経験から気づきをみつけます。

 

絵本から食を育む大切さを、こどもたちに、世界に、お届けしていきます。

 

SUGAO の絵本をひらいたとき、こどもたちの笑顔が溢れますように。

 

SUGAOの活動

食育活動 読み聞かせ

食育活動に絵本をお使いいただいています。


飲食店とコラボ企画

SUGAOから出版された「かむにんじゃ」「食ものがたり」と飲食店のコラボレーション。


本の寄贈

ご縁のある小学校・中学校・高等学校・公共施設などに本を寄贈し、たくさんの子どもたちに読んでもらっています


SUGAOの活動

絵本から食の大切さをお届けできるように活動していきます。


会社概要

SUGAO代表菅尾陽子
こんにちは、菅尾陽子です。
出版社SUGAO  
代表

菅尾 陽子 (すがおようこ)

創立

2019年(令和元年)5月1日

所在地

埼玉県朝霞市三原4丁目13-89-403

事業内容

本の制作、出版、イベント、セミナー、講演会

電話

080-3594-1732

FAX

048-278-3750

ちょうちんあんこうの会(病名:脳幹部海綿状血管腫)についてはこちら


沿革

2017年 書籍「食ものがたり」個人出版
2019年 出版社 SUGAO 創立
2019年

取次会社と契約し全国の書店に流通

2021年

食育絵本「かむにんじゃ」出版

 

「かむにんじゃのうた~かむかむメロディー」インターネット配信スタート


これからの夢

SUGAOがつくるもの、わたしの夢が、みんなの夢につながっていけたならしあわせです。

 

本を通じて

世界の人と仲良しになりたい

 

 

食文化を体験できる

テーマパークを作りたい

 

 

病気になった時の工夫や

過ごしやすさを伝えたい